FC2ブログ

記事一覧

インド占星術の結婚 結婚のためのハウス

親愛なる読者の皆様、こんにちは。
インド占星術によると結婚にダイレクトに作用するハウスは7室です。

7室は絶対的に結婚イベントには重要なハウスですが、色々と精査すると他にも二つのハウスが関与する事が確認されています。

それは、2室11室です。
2室の象意は、(アルタ)家族、家庭、財産、収入、富の蓄積、スピーチ、商売、飲食、言葉、言動、会話、右目、鼻、口、喉、顎。
11室の象意は、(カーマ)兄姉、友人、支援者、利益、収入、評価、成功、勲章、願望達成、組織、大腿部、膝、左耳。

結婚とは、家族になる事を意味するので必然的に2室が関与する事になり、11室は友人のハウスですが、人生のパートナーとは、生涯の友人という事になります。何より11室は、欲望・希望・願いを叶えるハウスです。

それと日本人には当たり前の要素なので必要がないのですが、恋愛には5室の関与が必要になります。この部分は、お国柄の性質により、変化する事になります。

という事で結婚イベントには、7室2室11室の関与が重要になります。

結婚恋愛の鑑定依頼は以下になります。基本的に時間をかけて徹底的に精査しています。じっくり深い読み方を見たい人は是非とも私をお選びくださいませ。
↓↓↓
結婚や恋愛の鑑定依頼は以下になります。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

インド占星術のご案内

ナーラーヤナ

Author:ナーラーヤナ
ただいま、鑑定を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術 結婚の有料鑑定につきまして」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

※ご相談が大変込み合っておりますのでやり取りにはお時間を頂いておりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。

結婚に関するカテゴリ