FC2ブログ

記事一覧

インド占星術の結婚 忠実なる人

親愛なる読者の皆様、今晩は。
惑星には様々な結びつきが存在しますが、金星が関与する時、真実の愛に繋がる可能性があると言います。

ロマンス、肉体関係、結婚を扱う惑星は金星です。金星が関わっているときは時の様々な試練を乗り越えられるであろう真の愛が存在すると言われています。これらが分離することは非常にまれである。

金星の強い繋がりは、ロマンチックな関係を築き、生涯にわたるパートナーシップを求めている。これらのパートナーは生涯、離れられません。彼らが分離を求めることはほとんどない。もし自分の星座や高貴な星座の中に共演者としての金星がある場合、それらがたまたまパートナーのやビーナスがある場合、それは本当に神の贈り物になります。


金星は真の愛が存在すると書かれていますが、性質的に
金星は金星 は のんき で 親切 で ある。
月 は 気まぐれ で 変化 し やすい。


気まぐれで変化しやすい月がのんき で 親切な金星と絡んで生涯添い遂げる場合は、月は固着星座に在住した方が維持されやすいと思うのですが。固着とは牡牛座、獅子座、蠍座、それと水瓶座です。その中で一番不動なのは陰、固着、地元素で高揚する牡牛座になります。蠍座は陰、固着ですが、水元素なので月が減衰するので維持するには異常にネガティブ過ぎて難しい可能性を感じてしまいます。

惑星自体の異性との結びつきを見ると
月 と 木星 と 金星 は ふさわしい パートナー との 結合 を 与える。

見ると既に月、金星の影響は本人にふさわしい パートナー との 結合 を 与えるとあるので相当相性が合う異性との結びつきを生来的に得られやすい性質が月と金星、それと木星にはあるようです。

ちなみにもう一つの生来的吉星である水星の場合は、水星 は 職人 との 結合 を 与えるとありますが、現代では断トツにビジネスの惑星なので水星の結合はビジネスマンの人々を惹きつける事になると思います。今から5,000年以上前の場合だと水星は職人のカラカだったかもですが、現在は特に双子座優位の場合は、ビジネスマンの影響になりやすい。ただし、乙女座優位の場合は、職人に関わるナクシャトラ等が存在するので確かに何らかな職人に繋がってもおかしくはなさそうです。

結婚や恋愛の鑑定依頼は以下になります。
↓↓↓
結婚や恋愛の鑑定依頼は以下になります。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

インド占星術のご案内

ナーラーヤナ

Author:ナーラーヤナ
ただいま、鑑定を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術 結婚の有料鑑定につきまして」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

※ご相談が大変込み合っておりますのでやり取りにはお時間を頂いておりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。

結婚に関するカテゴリ