FC2ブログ

記事一覧

インド占星術の結婚 結婚に否定的なGK

親愛なる読者の皆様、今晩は。
いつも結婚ネタを見ていますが、全ては千差万別な感じがします。

通常、結婚は本人自身が気になると思うのですが、インド人のネタを見ているとご家族が結婚について悩んでいるケースが多い気がします。次のケースですとご両親とさんが心配しまくりらしい。本人は無関心。

キャプチャ
心配している時期は金星金星期です。このチャート金星は3Lです。3室牡牛座から見ると11室が姉ですが、姉の木星から3室と7室にアスペクトが働くようです。7Lには4Lと9Lの影響があります。

正直、金星金星期は最も婚期が近いダシャー期です。理由は意外に単純で最もヴィムショッタリーダシャーが長い時期だという事になります。約3年4ヵ月程の長丁場なので結婚イベントが起きてもおかしくない。5室が弱いのが気になります。

結婚について否定的な人は何故か結婚カラカ金星GKだったりという傷があるのですが、このチャートは金星がGKで7Lは逆行して12Hで二大凶星の影響が強く入っているようです。特に12室の影響が濃いようです。この時期、父親は糖尿病になっているようです。ダシャーロードの金星は糖尿を意味する減衰した木星と接合しています。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

インド占星術のご案内

ナーラーヤナ

Author:ナーラーヤナ
ただいま、鑑定を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術 結婚の有料鑑定につきまして」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

※ご相談が大変込み合っておりますのでやり取りにはお時間を頂いておりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。

結婚に関するカテゴリ