FC2ブログ

記事一覧

インド占星術の結婚 有利と不利な組み合わせ

親愛なる読者の皆様、こんにちは。
暗くなるのが早いこの頃ですが、相変わらずチャートばかり見ています。

チャートと海外サイトばかり見ている。
見ていたチャートですが
キャプチャ
このチャートの良い点は
7室木星のアスペクトが働く
7L火星に月のアスペクトが働く
金星が友好星座に在住している。

良くない点は
7L火星がケートゥと合。
金星が火星のアスペクトを受けている。
月から見ると7室に火星とケートゥが在住。
月から見ると7室にラーフの影響が入る。

このチャートは女性のチャートですが、女性のお母さんが結婚に関してとても心配していると言います。金星ナクシャトラロードは月です。月は7Lにアスペクトが働いています。

結婚的には7L火星は水星星座に在住。ナヴァムシャの7Lは金星なのですが、7L金星は火星星座に在住。2Lは火星で水星星座に在住。ナヴァムシャの2Lは木星星座に在住。ヴィヴァーハ・サハムは蠍座です。T木星が蠍座に絡む時期が婚期になりやすい時期。

使用したサイトによると結婚のタイミングは7室と2室が鍵らしい。KPシステムだと7室(配偶者)、2室(身近な家族)、11室(願望成就)が絡む時期を精査します。

実際の婚期は、マハーダシャーの精査が全てです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

インド占星術のご案内

ナーラーヤナ

Author:ナーラーヤナ
現在、鑑定は停止しておりますが、緊急の場合は速やかに対応する所存でございますので下の「緊急の場合の鑑定依頼メールフォーム」よりご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

※長いやり取りとは文字通りの意味の真剣ゆえに長いやり取りを意味します。本気でジョーティシュをやるからこその言葉でございます。

結婚に関するカテゴリ