FC2ブログ

記事一覧

インド占星術の結婚 金星とケートゥの接合

親愛なる読者の皆様、こんにちは。
本日は、ケートゥ接合する金星のチャートを見ていました。

キャプチャ
金星は7Lで10室に在住しており、4室にアスペクト。10室ではケートゥ接合しています。ナクシャトラロードは共に禁欲主義のケートゥ。ディスポジターは9Hで6Lと8Lと接合しており、3Hにアスペクト。

金星は、愛・結婚、恋愛・結婚問題を司るので結婚には最も重要な惑星です。その惑星がケートゥですが、ケートゥは真我、禁欲主義、解脱、オカルト主義、哲学という明らかに快楽などとは結び付かない惑星との組み合わせ。

金星ケートゥの簡単な接合の説明は

1、金星は官能的な満足の惑星であるため、禁欲の惑星ケートゥと接合すると、人は無私無欲になり、人類と社会の大義のためにより良いことができる。
2、ゾディアック的に2、7Lである金星と分離を司るケートゥの組み合わせは、二人の間に精神的なつながりがあまりない場合、関係の繰り返しの損失を与えます。本質的に愛情の繋がりが薄い傾向が出る。
3、金星は、ケートゥとの結びつきが快適さや贅沢に対する不満をもたらすとき、ほとんどの場合、彼らは人生で快適さや贅沢を楽しむことができません。
4、金星とケートゥが幸福の家(4室)で接合する場合、結婚は遅れ、基礎教育は妨げられ、多くの障害が母親にもたらされる可能性があります。
5、金星が司る家、車、ダイヤモンドのような高級品、デザイナーブランドの服などに関してケートゥの影響により、人を遠ざける傾向が出るので喜びを見いだせない。金星がチャートでヨガカラカである場合(山羊座、水瓶座のアセンダントの場合)、特定の期間、そのような贅沢を楽しむことができますが、長期ではありません。
6、金星とケートゥの組み合わせは、特に女性とコミュニケーションをとり、自分自身をうまく表現することができなくなります。
7、性的関心の象徴である金星は、スピリチュアルの惑星ケートゥによって制御されます。性生活の苦手さや、またはそれに興味を持っていないかのどちらかです。
8、金星とケートゥが接合しても、人には大したスキルを与えませんが、それでも彼らはどのような大企業の下で働くのも好きではない。これらの人々は、フリーランスの仕事に行くことや、上司のような環境がなく、自由に働くことができる場所に行くことに関心がある。
9、7室に在住するケートゥは、混乱を引き起こす可能性がありますが、7番目の家のケートゥは一定の時間後にパートナーシップへの関心を失います。長期的に、または関係の努力に何らかのハードルがあるときはいつでも、そのような人から問題を修正することはできません。
10、10室に在住する金星とケートゥは、人生で成功を収めるという野望をあまり持っていないか、単に仕事を続けたいと思っています。王室や公人のほとんどが10室でそのようなヨガを持っています。



金星は楽しむための惑星ですが、解脱すら影響をもたらすケートゥと組み合わさると快楽の楽しみが封印されやしい。金星に潔癖さが出ると考えてもいいと思いますが、金星事に関心が長続きしないのは確実です。

上記のチャートの場合は、付き合いはするのですが、関係が突然終わったり、交際に対するすべての欲求を失うカルマを持っているようです。

ロジック的には上記の2番目の「二人の間に精神的なつながりがあまりない場合、関係の繰り返しの損失を与えます。本質的に愛情の繋がりが薄い傾向が出る」とありますが、そもそも深い精神的な繋がりが作れない可能性があり、その結果が、別れては繋がりの繰り返しの行為に結び付く傾向が出るようです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

インド占星術のご案内

ナーラーヤナ

Author:ナーラーヤナ
現在、鑑定は停止しておりますが、緊急の場合は速やかに対応する所存でございますので下の「緊急の場合の鑑定依頼メールフォーム」よりご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

結婚に関するカテゴリ