FC2ブログ

記事一覧

インド占星術の結婚 配偶者の特徴

親愛なる読者の皆様、今晩は。
ジョーティシュ関連の結婚ネタを読んでいると配偶者に関して全てが知りたいような事ばかりが書かれてあります。まぁ、誰でもそうだとは思いますが。

それでは、配偶者とは何部屋でしょうか?
色んな意味で相当数のチャートを見ていますが、配偶者7室と判断して問題ないと思います。

1室の主な象意配偶者7室1室として見る)ですが、
有力 な 意味: 容姿、 振る舞い、 誕生、 誕生 地、 身体、 顔色、 体格、 威厳、 名声、 喜び や 悲しみ、 頭部、健康、 名誉、 幼児期、 生命、 寿命、 人柄、 威信、 身体 と 人格 の 強 さや 弱 さ、 敵 に対する 勝利、 徳性、 若 さ。  
一般的 な 意味: 事故、 カースト、 安楽 または その 欠如、 頭髪、 親近 者 からの 援助、 病気、 不名誉、 生計、 尊敬 の 喪失、 母方 の 祖父、 新しい 冒険、 父方 の 祖母、 政治、 現代、 熟達 や 才能、 割合、 保護、 病気 の 回復、 外国 の 住居、 他人 からの 尊敬、 皮膚、 輝き、 社会的 な 地位、 汚名、 他人 を 侮辱 する 傾向、 思考。
まれ な 意味: 夢、 ギャンブル、 知識、 老年、 睡眠、 胃。


拾い読みすると1室には、容姿、 振る舞い、 身体、 顔色、 体格、人柄という感じで1室を精査する事により、男性なら妻を、女性なら夫の人となりを知る事が可能だと思います。

例えば、7室に太陽か金星が在住している場合、背の高さは平均を意味します。7室に月、火星、水星が在住している場合、身長は低めです。7室に木星、土星、ラーフ、ケートゥが在住している場合、背は高い部類に入る可能性があります。

また、アセンダントに水星か金星が在住している場合、その人の目線ははにかみ屋のように横を見てしまいます。土星とラーフの目線は主に下向きで太陽、火星、ケートゥは上向きの視線で、月と木星はまっすぐ前を見るようです。

惑星の気質ですが、
太陽は不動で安定しており、月は気まぐれで変化しやすい性質がある。
火星は暴力的で怒りっぽく、性急です。水星は移り気で多才です。
木星は温厚で恵み深く心が優しく、金星はのんきで親切である。
土星は厳しく、かたくなで残酷である。ラーフとケートゥは、奇異でもあり爆発的である。

惑星の気質を読んでいると二大吉星の気質は優しいです。
逆に二大凶星の気質は厳しく、性急です。
ラーフ軸は奇異という言葉がもたらされる。
月と水星は変化しやすく、太陽のみ安定しているので王のようです。
王ゆえに不遜になりやすいです。

この影響に星座の影響を加味すると簡単にでもかなり分かりやすくなると思います。ただ、実際には配偶者の職業等が最も知りたい分野になっているようですが、職業はあなたのチャートの4室の精査が重要になります。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

インド占星術のご案内

ナーラーヤナ

Author:ナーラーヤナ
ただいま、鑑定を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術 結婚の有料鑑定につきまして」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

※ご相談が大変込み合っておりますのでやり取りにはお時間を頂いておりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。

結婚に関するカテゴリ