FC2ブログ

記事一覧

インド占星術の結婚 UL(ウパパダ)の影響

親愛なる読者の皆様、今晩は。
色々と濃い海外サイトを見ていました。

海外のサイトは、ジョーティシュサイトを見ていてもヴェーダの教えがあり、特にヴァガヴァッド・ギータの教えが多いように思う。ヴェーダ的なサイトで
キャプチャ
チャート的には結婚生活が半年程度しか持たなかったチャートです。結婚生活の長さなどはULウパパダ)を見る手法がありますが、ウパパダロードがGKの火星はリスク的にはかなりやばかった。

そもそも別れはマンガルドーシャで分かりますが、火である火星の影響が大。この火星は定座ですが、グナティカラカの火星。金星と火星の繋がりは情熱と離散の組み合わせ。激しく燃えて燃焼して別れてしまう。

ULから8室が結婚生活の長さを示唆。双子座の支配星はケートゥを含めずに3つの凶星の影響があり、同時に8室にも同様の影響がある。強い木星の影響を3つの凶星の影響が勝ってしまった。

ウパパダロードに二つの女性惑星のアスペは、女性との縁を意味し、結婚も可能ですが、どうにも長続きが難しい模様です。火元素である火星をコントロールするのは定座ですら、なかなか難しい。

金星のナクシャトラロードが火星でなければ、また違っていた結果を得た可能性がある。

金星のナクシャトラのダニシュター に 帰せ られ て いる 一つ の 特別 な 性質 は、 夫婦 間 の 不和 と 性的 な 困難 です。 ダニシュター の 影響 が 強い 男性 は、 女性 嫌悪 症 に なる 傾向 が あり ます。

金星のスターロードは情熱の火星。
サブロードは衝動のラーフ。

ここに計算の水星、寛容の木星が入るとカルマが変わるのですが。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

インド占星術のご案内

ナーラーヤナ

Author:ナーラーヤナ
ただいま、鑑定を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術 結婚の有料鑑定につきまして」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

※ご相談が大変込み合っておりますのでやり取りにはお時間を頂いておりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。

結婚に関するカテゴリ