FC2ブログ

記事一覧

インド占星術の結婚 ウパパダラグナについて

親愛なる読者の皆様、今晩は。
ウパパダラグナのネタを見ていました。

インドで名高いシャクティ・モハン・シン先生も書いていますが、ウパパダヴェーダ占星術の非常に重要なラグナなのは確実なのですが、その識別と解釈に関して混乱があるようです。これは情報の少なさと統一的な見解がない事を意味すると読めます。

シャクティ・モハン・シン先生は1951年以来、ジョーティシュを学んでいるので軽く70年近く学んでいる事を意味します。その人が、その識別と解釈に関して混乱があるという事は、日本人程度がウパパダについて何が分かるのかという事になってしまうようです。

それでもジャイミニ本の1章に説明があり、パラシャラ本にも第30章に説明があります。シャクティ・モハン・シン先生によるとウパパダは自分の家族生活の状態を明らかにするといいます。

ウパパダから見て2室は広い 意味 での 家族 を 表すので良い場合は問題ないですが、凶星の影響は家族に問題が生じる。3室は年下の兄弟、4室は母親、5室は子供、7室は配偶者、9室は父親、11室は年上の兄弟について分析する事が出来ると書いてありますが、これは寧ろラグナから見た方が詳細なデータがあるように思えてならないのですが。実地で見た事がないような気がする。

パラシャラ本に書いてあるウパパダラグナは1室のアルーダパダを意味するように思えてならない。
抜粋すると

2 句 ウパパダ の 定義 と その 別称
タヌバーヴァ( 第 1 番目) の パダ が、 バラモン よ、 プラダーナ( 主要) なる パダ と いわ れる。 タヌ( 1 番目) に従う[ バーヴァ] に 基づく[ パダ]、 それ が ウパ・アールーダ( ウパパダ) と いわ れる。

この ウパパダ と 呼ば れる もの は、 ガウナパダ( 副 なる パダ) とも 呼ば れる。 それ( ウパパダ) が 吉 惑星 の[ 支配 する] グリハ( 星座) で ある か、 または 吉 惑星 と 結び付く か[ その] 目撃 を 受ける とき、

 [ 生まれ た 人 には] 息子 や 妻 との 完全 な 幸福 が 訪れる、 バラモン よ。[ 一方] そこ( ウパパダ) が 凶 惑星 と 結び付く とき、 または 凶[ 惑星] の[ 支配 する] バ( 星座) で ある、 または 凶[ 惑星] の 目撃 を 受ける とき、

生まれ た 人 は 出家 遊行 者 と なる、 または 妻 が い ない。[ でも この とき] 吉[ 惑星] の 目撃 を 受ける か[ それ と] 結び付け ば、 決して そう は なら ない。[ でも] この ヨーガ( 配列) は 妻 を 失わ せる。


ULは12室のアルーダパダを意味するのが本来の意味合いになります。
12室なので12室の意味合いですが

有力 な 意味: ベッド の 安楽( 睡眠 と セックス)、 病気 の 療養、 監禁、 何 かの 終わり、 支出、 足 先、 外国 の 住まい、 移住、 禁固、 損失( 体力 の 損失 も 含む)、 モー クシャ。
一般的 な 意味: 手足 の 苦痛、 逮捕、 慈善、 死後 の 魂 の 行き先、 敵、 転落( 身体 的、 社会的、 職業 的)、 隠さ れ た 秘密 の 事柄、 不幸、 処罰、 贅沢品 の 購入、 罪、 故郷 から 遠く 離れ た 土地 での 放浪。
まれ な 意味: 結婚 において 配偶者 を 受け入れる こと。 敵 に関する ニュース。


ここで重要なのは有力な意味のベッド の 安楽です。即ち、ウパパダが破壊されているとベッド の 安楽が楽しめない事を意味します。性の不一致も起こる可能性があります。これは不幸な結婚生活を意味しますので、その意味でもウパパダは結婚生活に非常に重要になる隠されたハウスになります。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

インド占星術のご案内

ナーラーヤナ

Author:ナーラーヤナ
現在、多忙につきまして鑑定は停止しておりますのでよろしくお願いいたします。