FC2ブログ

記事一覧

インド占星術の結婚 結婚のタイミングの予測

親愛なる読者の皆様、こんにちは。
海外のサイトで結婚/愛/関係のネタを見ると

1、ケンドラディパティドーシャとは何ですか?
2、金持ちの配偶者のロジックとは?
3、幸せで成功した愛の結婚のためのヴェーダ占星術の組み合わせは何ですか?


という事に関しての詳細な情報があるのですが、基本的に日本には殆どないのが現実です。
日本ではジョーティシュ関連の情報が非常に少ないので素人の人が調べるのは難しい。

海外ネタで結婚のタイミングの予測を見ると
1、ハウス
2、支配星
3、カラカ

と書いてあります。

★ ハウスに関しては7室が配偶者のハウスです。また、7室から見た7室は1室なのでアセンダントも結婚に重要な役割を果たすという。
★ 支配星7室支配星結婚の重要な意味を持っています。
★ 結婚のカラカ=表示体は金星になります。

したがって、7番目の家、7番目の主、金星は、結婚を予​​測する上で最も重要な要素です。ただし、結婚はそれ自体がサンスカラであるため、サンスカラについては木星の強度を常に確認する必要があります。

※ 結婚がもたらしやすいダシャー

1、7番目の家とその支配星は、そのダシャーに結婚をもたらすことができます。
2、7室に配置された惑星、または7室へアスペクトする惑星は、そのダシャーに結婚をもたらすことができます。
3、7番目の家から7番目はアセンダントを意味するので、アセンダントロードのダシャーは結婚を与えることができます。
4、月から7番目の家の支配星は、そのダシャーに結婚をもたらすことができます。
5、金星&木星/のダーシャー/アンタルダシャーも結婚をもたらすことができます。
6、ナヴァムシャの7番目の支配星のダシャーやアンタルダシャーは結婚をもたらすことができます。


ここに書いてあるネタによると全ての意味での7室、その支配星のダシャー、アンタルダシャー期に結婚がもたらされると読んでいるようです。まぁ、現実的には多数のダシャーを使用して最後にヴァルシャハラで精査するとほぼ完ぺきの予測に辿り着く事になります。それには精密な分析と経験が必要なので常に専門の人に見てもらう事をお勧めします。

ダシャー的にはヴィムショッタリーダシャー、チャラダシャー、ヨーギニーダシャー、ヴァルシャハラ、最後にゴーチャラも重要になります。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

インド占星術のご案内

ナーラーヤナ

Author:ナーラーヤナ
現在、多忙につきまして鑑定は停止しておりますのでよろしくお願いいたします。