FC2ブログ

記事一覧

インド占星術の結婚 7室減衰土星在住

親愛なる読者の皆様、こんにちは。
本日は7室減衰する土星が在住する天秤座ラグナのチャートの話です。

7室減衰する土星が在住する簡単な説明では

「7番目の家で衰弱した土星結婚、職業、財政、健康および他の多くの種類の問題に関連する問題であなたを悩ませる可能性があります。結果として、このような惑星の影響下にある人々は、彼らのホロスコープの全体的な配置に応じてこれらの問題のいくつかに直面しなければならないかもしれません。衰弱した土星は、主に結婚を扱うホロスコープの7番目の家に存在しているため、その影響下での結婚には特に悪い結果をもたらす可能性があります。したがって、その影響下にある人々は予定通りに結婚できず、彼らのチャートバランスにもよりますが、33歳、35歳、またはそれ以上の年齢まで結婚が遅れることがあります。極端な場合には、有害で衰弱した土星が七番目の家にいると、その人は結婚するために41歳まで待たなければならなかったり、そのような人は一生結婚しないかもしれない。」



基本的に重たい内容が書かれているようですが、実戦でのチャートを見ると
キャプチャ
チャートを見ると7L火星は強いですが、7室を見ると減衰土星が在住しています。上記の説明では、「33歳、35歳、またはそれ以上の年齢まで結婚が遅れることがあります。」となっていますが、実際に結婚したのは35歳の時期でした。結婚生活自体に問題があったらしく、2年も経たないうちに離婚をしていました。

結婚生活の8Lも強い状態なのに7H土星の影響が全てを狂わせているようです。ただ、5Lラーフ&12H木星の配置では子供自体が得にくいので配偶者に執着する要因が消えてしまうようです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

インド占星術のご案内

ナーラーヤナ

Author:ナーラーヤナ
ただいま、鑑定を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術 結婚の有料鑑定につきまして」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

※ご相談が大変込み合っておりますのでやり取りにはお時間を頂いておりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。

結婚に関するカテゴリ