FC2ブログ

記事一覧

インド占星術の結婚 ダシャーの重要性

 親愛なる読者の皆様、こんにちは。結婚を考えるとインド占星術的には惑星周期のダシャーがありますが、結婚適齢期に適したダシャーが一番重要な気がします。 通常、結婚のロジックは7室配偶者、2室家族、11室欲望の成就が機能する時、生じやすいと言われていますが、7室から見てドシュタナハウスハウスは、2、6、12室になりますが、2室は家族と関連があるので影響がキャンセルされるので障害として残るハウスは6室と12室。7室を...

続きを読む

インド占星術の結婚 5室と恋愛

親愛なる読者の皆様、こんにちは。恋愛に関するチャートを見ていました。情報では恋愛体験は失敗ばかりが多いらしい。まず、恋愛の惑星ですが金星です。金星は、愛・結婚、恋愛・結婚問題、快適さ、贅沢、宝石、幸運、芸術、踊り、音楽、美しさ、ウォーター・スポーツ、水泳、試合、ゲーム、文化、乗物、白色などの象意があります。恋愛のハウスは5室です。5室は、その人の創造性や自己創作、自己表現、子供、過去世で行った徳の高...

続きを読む

インド占星術の結婚 マッチング

親愛なる読者の皆様、こんにちは。ヴェーダ占星術を見ると結婚に関しては、アスタコータというマッチング方法を使用してパートナーシップを精査しますが、主なポイントはお互いの月の位置の分析になります。結婚のパートナーシップとは、やはりというか常にお互いの心(月)の相性が重要になるようです。ただ、アスタコータ以外にも見るべきポイントがあります。それは1、個々のチャートを最初に分析する必要があります。たとえば...

続きを読む

インド占星術の結婚 結婚のためのハウス

親愛なる読者の皆様、今晩は。このブログはヴェーダ占星術関連の結婚・恋愛に関する情報ブログなのでそのようなネタを日々見ているのですが、とあるサイトによると結婚のためのハウスの事が書かれていました。それによるとヴェーダ占星術による結婚の主軸のハウスは7室です。これに関しては今後も時間が経過したとしても7室が主軸として動く事に変化が生じる事がなさそうです。この場合の7室は・ラグナから見た7室・マハーロードか...

続きを読む

インド占星術の結婚 Darakarakaの火星

親愛なる読者の皆様、こんにちは。火星がDKのチャートを見ていました。このチャートの火星はチャラカラカでDKです。火星をDaraKarakaとして使用すると、配偶者として火星の資質を持つ人を引き付ける傾向が高まります。惑星との相性を考慮すると・木星と月は火星の友達なのでこれら2つの惑星の接合やアスペクトは、配偶者との関係を改善します。・火星をアスペクトする太陽は火星を改善しますが、同時に火星を傷つけます。・金...

続きを読む

インド占星術の結婚 金星のパーパ・カルタリ・ヨガ

親愛なる読者の皆様、こんにちは。今回は、パーパ・カルタリ・ヨガを見ていました。このヨガは、単純化すると凶星に挟まれたハウスの状態をパーパ・カルタリ・ヨガと言います。事例ですが、金星が太陽と火星に挟まれています。その結果、金星の象意とハウスに負の影響がもたらされる事になります。この金星はマラヴィヤ・ヨーガが形成されるほど素晴らしい金星なのですが、6室には太陽が、8室には火星とケートゥにより、パーパ・カ...

続きを読む

インド占星術の結婚 惑星の組み合わせ

親愛なる読者の皆様、こんにちは。本日は様々な惑星の組み合わせの影響を見ていました。インド占星術において恋愛と結婚の惑星は金星が主軸になります。そのため、金星とどの惑星が絡むかにより、行為(カルマ)がどのように出るのかが分かると思われます。非常に良くない組み合わせは金星+火星+ケートゥの組み合わせになります。簡単な金星の象意は愛情、結婚、芸術、音楽、快楽、調和、文化、恋人、妻、生殖器、視力、喉、腎臓...

続きを読む

インド占星術の結婚 恋愛と結婚

親愛なる読者の皆様、こんにちは。暇な時間には、恋愛と結婚に関する情報を精査していますが、金星が一番「恋愛と結婚」に重要な惑星なのを痛感します。恋愛と結婚に関する初手の分析は、金星と5、7室を見るといいかと思われます。事例としては、チャート的には女性のチャートですが、月ー月期に恋愛と結婚に関する質問をしていた模様です。恋愛と結婚を司る金星から見ると月は7室です。7室は(カーマ)配偶者、ビジネスパートナー...

続きを読む

インド占星術の結婚 結婚のためのハウス

親愛なる読者の皆様、こんにちは。インド占星術によると結婚にダイレクトに作用するハウスは7室です。7室は絶対的に結婚イベントには重要なハウスですが、色々と精査すると他にも二つのハウスが関与する事が確認されています。それは、2室と11室です。2室の象意は、(アルタ)家族、家庭、財産、収入、富の蓄積、スピーチ、商売、飲食、言葉、言動、会話、右目、鼻、口、喉、顎。11室の象意は、(カーマ)兄姉、友人、支援者、利益...

続きを読む

インド占星術の結婚 7室ラーフ

親愛なる読者の皆様、こんにちは。なかなかに更新が鈍いですが、7室ラーフのチャートを見ていました。チャートを見ると7室は天秤座でラーフが在住しているようです。ディスポジターは3室にいる金星です。ナクシャトラロードはスヴァ―ティなのでラーフです。通常、結婚は生涯を遂げる必要があるイベントですが、天秤座は風星座です。風星座で尚且つ、可動星座でもあります。ディスポジターの金星も同じ風星座に在住でこちらは曖昧な...

続きを読む

インド占星術のご案内

ナーラーヤナ

Author:ナーラーヤナ
ただいま、鑑定を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術 結婚の有料鑑定につきまして」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

※ご相談が大変込み合っておりますのでやり取りにはお時間を頂いておりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。

結婚に関するカテゴリ